スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.11.29 Monday | | - | - | -
log

log

8月34日、武蔵中野、曇り、天気、1日が35時間増えた。そのしわ寄せを貰っているのだろう。
この日は、シーチキンマヨネーズの甘辛いタレ染み込んだおにぎり(税込110円)しか食べていない。
「7」という文字がやたら派手なパチスロ屋の看板、今は昼だから光っていない、夜になれば光る、そう思うだろう。残念、この店は潰れたあとだった。だからもう光らない。パッとしないなあ君。

そういう事を考えるのは僕が今、信号待ちをしているのであって、信号機が緑色に変わるのを待ってる。変化があれば、僕は手首を回し、緩やかな加速をしてブボーとか言いながら走りだす。セルフのガソリンスタンドへ行こう。

以下に記すのは事実。

◆新しい個人サイト

作っている、僕個人のサイト。もうすぐ出来る。
理由は初めて会う人に僕こんな人って説明できるページがなかったから。
おまえ誰だ。

時代の流れは注意深く見つめてでもしない限り、
あっという間に近所の雑草が如くグワっと変化したりして。

出来れば、まあ、出来れば、
ほそぼそと携帯サイトM7で続けて行きたがったが、
僕も君も興味の対象は変わって来る。

アホな奴は昔の自分をなかった事にさえする。
そして毛嫌いして否定する。
分かった顔をする。
そういう奴は総じてタウンページの紙みたいに薄っぺらい。

僕の一枚一枚だってタウンページの紙みたいなもんだが、
決してそれを一枚たりとも破ったりはしない。

◆今後

僕は先日、iphoneを買った。MEDIASKINも平行使用中だ。
スマートフォンを手に入れるまで不安に思っていた事があった。

「スマートフォンはPCと遜色無い世界、豊富なアプリ、欲しい絵や音は簡単に手に入る、携帯の世界にあった退屈はない。」

その考えは間違っていた。
わかったつもりが危険だった。
現に僕は退屈している。
この退屈はどこにぶつければよいのだろう。
やることが見えてくるのではないのだろうか。

◆プログラム系

僕は今まで携帯のFlashで

ロクジョーヒトマ、
BUGTRONICA、
Ringo、
Mobile Sequencer、

などなど動く作品を作ってきた。
しかし、どうやら僕のしている事は古い時代のことのようだ。
昔みんなが想像していた携帯電話の未来というものは無くなった。
携帯電話の未来は未来ではなく、スマートフォンという存在になってしまった。
僕は新しい事を覚えなくはいけない。

Flash AS3を覚えよう。
奇跡的にandroid、iPhone、2つで動くかもしれない。
しかし、僕の知識は猿以下。
新しい事を覚えなくはいけない。

また、「ロクジョーヒトマ1」から始まる。


◆新しいマッキントッシュ

新しいMacを買った。
MacBook pro 型番MC371J/A
また2万近く安く買った。

2年半近く連れ添った相棒(http://m07.jugem.jp/?eid=287)は
今後メインから離れていくだろう。
こいつと出たBLIPFESTIVALは忘れない。
落下しても動いてくれたな。

このMacでは実に色んな事を覚えたり作ったりした。
もちろんこれか付き合う新しい相棒も
色んな事を覚えたり作らさせてもらう。

また次のMacを買うその時、
自分の成長を実感できるようで有りたい。



◆遠くを見て

どうやったら続けられるか、考える。

便利な時代が怖い。そう思わないか。
簡単に不安や不満がどうにでもなる時代。
便利さの果てに行き着く場所は死で、
生きるという事とは正反対だ。
この先僕がギリギリ生きているくらいまでにはきっと
人が生きる上での価値観はガラッと変わる。
渋谷の大型CDショップは潰れた。

どうやったら続けられるか、常に考える。

2010.09.20 Monday | 21:48 | - | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2010.11.29 Monday | 21:48 | - | - | -
<< Blip Festival Tokyoがおわった | main | なんかいろいろある >>
コメント
そうやって前見て前進してくとこ尊敬する。
そうやって自分の歩いてきた道を消そうとしないとこ尊敬する。

そんなM7kenjiであろうとするキミが好きだ(笑)
| 睡螺 | 2010/09/21 12:13 AM |

人生を簡単に言ってみても人生は簡単にはならない。
世界を終わらせてみても日はまた登る。

過去を無いことにする?
どうやって?
僕に出来るのは上手く思い出すことだけだ。


続けることが大事なのではない。
どうして続けるのか。
なぜ描くのか。

ケンジ君には「問い」が不足している。
人生の処方箋なんかにどれだけの価値があるの?

人生を簡単に言ってみても人生は簡単にはならない。

自分が生きているということを一度しっかりと考えてみたら?

サンサバスより。
| 爪を噛む | 2010/09/21 8:36 AM |
僕がすることは、3年物のケータイで毎日更新されていないかチェックして何かを思う事です。
楽しみです。
| 鷲んトン | 2010/09/21 2:20 PM |
私が思うに、けんじさんが決めた道なら
けんじさんが好きなように生きていいんですよ!!

だから、興味が誰一人無くなるということは
けんじさんを思う人、けんじさんが思う人
それがあり続ける限り。
ありえない。
| てれぱしーとか | 2010/09/21 11:42 PM |
わたしは
便利さの果ては
寂しさな気がしてます

車椅子押してる時
いつも周りの人が
開けてくれてた駅の戸が
最近自動ドアになって
なんだか寂しいです

あー 開いてもた。
ってなります。

寂しいです


続けるといえば
M7さん覗かせてもらうのは
続けたんじゃなくて
続いたことですが
もう1年以上になります
勝手ながらありがとございます
| まっつ | 2010/09/22 4:07 PM |
Take it easy.
| リアル鬼 | 2010/09/26 3:56 AM |
パソコンやパソコン並みの機能がついたモノが普及するなか、まだケータイしかない私です。

そんな訳で、こういったケータイサイトがあるのは救いでもあり、単純に嬉しいのです。

| ルシェ | 2010/09/30 10:11 PM |
俺は何もわからない。
優しい歌も知らないし、悲しいものは見たくない。

でもな、そんな俺でもきっとな、いつかは気がつくことなんだ。誰かを傷つけることもあるはずさ。人間だから。

自己陶酔と自己嫌悪と自我崩壊で俺がぶっ壊れたとしてもだ。
俺が5年間連れ添ってるボロケータイで感じたものは嘘じゃないのさ。そのはずだ。それが歴史だ。
俺は疲れた。もう1ヶ月ぐらいまともに寝れてない。誰かを傷つけたんだ。これは、俺が俺に課した罰だ。
| サカバんナ | 2010/10/23 3:01 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://m07.jugem.jp/trackback/609
トラックバック

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--